2008年10月14日

すでに転職したい仕事や企業がある人

「外資系企業に転職してバリバリ仕事がしたい」

「ホームページデザイナーになって自分のデザインを世界に広めたい!」

転職するうえで、転職したい仕事があるというのは大事です。

普通の人は、一度入った職場に流れるように身を任せて、心からその仕事への愛着や
楽しみを感じている人は少ないはずです。

「世界の建築が好きな自分は建築士になろう!」

「人の役に立つ介護士になるんだ!」

すでにやりたい仕事があるなら、今度はその夢が叶えられる職場を探す必要があります。

今では数多くの転職サイトが散乱していますが、その中から自分に合う転職サイトを
見つけるようにしましょう。

転職サイトとは基本的に、仕事をしたい人と仕事を依頼したい会社とをマッチング
してくれるものです。

ただ、転職サイトといっても今は様々なサービスが充実しています。

「こんな仕事がありますがどうですか?」と単なる仕事の紹介から、

「この会社に入りたいなら○○しといたほうが良いですよ!」と

転職へのアドバイスもしてくれるところもあります。

もちろん職業訓練制度もありますので、自分に足りないスキルを補うことも
大事です。

転職サイトは、上手く使えばかなりバラ色の人生が待っていますので、
転職サイトを選ぶときには転職サイの”質”にも目を向けるようにしましょう。
ラベル:仕事 転職
posted by jobman at 06:50| Comment(5) | 転職サイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。