2008年10月14日

転職する前に会社での嫌な思い出を考える

「給料は安いのに残業ばかり、我慢も限界だもう辞める!」

「俺の責任じゃないのに、なんで俺のせいになるんだよ!」


仕事をしているうえで、誰しも必ず嫌な思い出や腹が立つような
状況になることがあります。

会社に就職することは、必ずしも楽しい職場や
やりたい仕事が待っているとは限りません。

そのため、自分の理想と夢ばかり追い求めて会社へ入社すると
理想と違った現実に直面した時にその状況から逃げたくなります。

「アイツが悪いんだ!」「この商品が悪い!」「○○がおかしい」「辛い‥」

自分の責任なのに他人のせいにしたり、本当の自分を見失ってしまうこともあります。

そういうときのために転職をする前に、自分が会社に入っていたときに嫌なこと、
これから入る会社での嫌な状況は何だろう?とあらかじめ考えイメージしておきましょう。

またしょせん会社とはそういうところ、嫌なこともあると楽観的に考えて
おくのも良いでしょう。

転職を成功させ持続させるには、嫌なことでも逃げずに耐えれる、ある種の鈍感力も
必要でしょう。

今までで自分に起きた嫌な思い出は‥、それを乗り越える自信は‥。

ぜひ思い出して考えて見ましょう。
タグ:転職
posted by jobman at 06:48| Comment(0) | 転職する前に‥ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。